1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー科へGo→! 第三回目 3

  • 2007/10/06(土) 17:30:00

さて、またまた続き、エピペンの注文のお話から。

エピペン

保険はきかないけど、私には、数万円くらいまでなら、出しても惜しくない代物。

アナフィラキシーショックを起こした際、血圧が急激に低下する。
エピペンとは、その血圧低下を一時的に(効果は10分間程度)助けてくれる
エピネフリン(薬液)と注射針が内蔵されていて、アナフィラキシーが発現した際の補助治療を目的とした自己注射製剤。
救急車が来て病院に着くまでの間に、自分で自分の太ももに、
バチコーンと打ち込む、というもの。
見た目は、普通の注射ではないのです。ペンみたいな形。打つと針が飛び出す仕組み。
アメリカアメリカではメジャーなもので、アレルギーの子供達は
小児用を持ち歩いている子が結構いるらしい。

詳しくは、リンクできないので、
『エピペン』でサーチしてみてください。
※医療情報に関する注意:
ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。


必ずしも効果があるという保証はないのは、注意書きもされているし、分かっている。
それでも私は、二度とあんな思いをしたくないから、エピペンを持ちたい。

あんな思いとは、過去の数回のアナフィラキシーショックを起こした際に、
ひどい目にも遭っているから。
救いを求めてもスムーズに病院に行けず、信じられない仕打ちも受け、
命カラガラで救急病院にたどり着いた恐ろしい夜があったからだ。
それもまた後日、書きますね。

ドクターに話して、、エピペンの値段確認。
『今、ちょっとハッキリしないけど、18000円位で、大体2年位の有効期限。未使用の場合、有効期限がきたら買い替えになります。』
と言われた。

買いますよ。そんくらい出します。
死ぬ目に遭うより、ずっといいです。
もし効果なくても恨みません。
なぜなら、
それを持って生活する事が自分の安心にもつながり、
食事へのストレスなどが軽減されるであろうから。


という事で、次回来院までに、エピペンは届く、との事。
その時までに事前に見ておく事、という、エピペン使用ガイドCD-ROM
渡された。
事前にこれで勉強した人にしか売れないんだって。
すごいちゃんとしているシステム。

帰宅後、やはりすごい疲労感て寝まくる。
それも今日で終わりだ。

実家の家族には、アレルギーがひどくなってきたので、とうとうアレルギー科で
詳しい検査をしている、と話してあった。
そしたら、「結果をすぐ詳しく教えてね」と言われていて、毎週、
検査が終わる度にメールで家族全員に報告。
その度に皆、ワラワラと心配のメールをくれる。
すまん。心配かけて。
そして、すごい疲労感の中、ヘロヘロになりながらメール送信しているので、
返信が来てても気付かなかったりしてて、ごめーんなさい。

でも、私は大体、通常は元気です。
大体元気だからこそ、予定外に何か起きたら困るので、アレルギーを知って
向き合っておいた方が、多分、今後の為に、何かと良いのです。
その為に検査頑張りました。

あー、来週、最終結果で、いい報告が出来るといいなぁ。



人気ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、それぞれポチッと応援ワンクリックくださいな!

マカで不妊から妊娠へ!まずは2週間のマカライフ!<【お試しプチマカ】

skyticket
電話番号そのまま!なのに通話料が安くなる!「KDDIメタルプラス」受付開始!!
ミクぺた mixi足あと自動巡回ツール
無添加化粧品の美杏香


コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。