1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー科へGo→! 本当の最終回/第四回目 3

  • 2007/10/14(日) 00:00:00

さてー、私の最大の関心事、食物アレルギーを持ちながらの生活の仕方、にのお話、
入ります?。


はい、スタート

食生活は、消化の良いものをバランス良くとる事。

すごく当たり前の事の様ですが、よくよく話を聞くと、これが、目から鱗でした。

例えば、私の場合、サーモンはですが、それ以外、例えば
エビ、カニなどは、蕁麻疹が出る時もあれば、出ない時もあります。
食物アレルギー反応は消化が遅れると出やすい、
それが、この原因なんだそうです
そして、その、消化を遅らせる最大のアイテムが、なんと、
糖分

満腹で、食後のデザート、ってありますよね。
あれ、あれがものすごく
消化を遅らせる食事スタイル→アレルギーを起こしやすくする食事スタイル
なんだそうです。

よくよく考えてみれば、私がアナフィラキシーショックを起こした時も、
カニで全身蕁麻疹になったまま電車で帰宅し、
全身水シャワー冷却でなんとか生き延びた日も、全て、外食でした。


私は普段、滅多に甘いものを食べません。
疲れたりして食べたとしても、食後のデザートという慣習がありません。
普段は、外食しても、デザートメニューを必ずチェックして、
それだけで満足しちゃう人。食べない。だって食べきれないもん。

でも、女の子と外食、とか、結婚式の披露宴、などとなると、そういう時は
やっぱり、お腹一杯まで食べたのに、デザートは頼んじゃったり、コースだから
出ちゃったりしますよね。
で、出されれば、一応、私、食べるんです

ガーーーーーーーンッ

ビンゴーォォ

ドクターは呪文の様に何度も言って、おバカな私にもしっかり
記憶させてくれました。

『食事は、良く噛んで腹八分目。お腹一杯の時は、甘いものは食べない』
『食事は、良く噛んで腹八分目。お腹一杯の時は、甘いものは食べない』
『食事は、良く噛んで腹八分目。お腹一杯の時は、甘いものは食べない』


わわわ、分かりました、ドクター
もうしませんっ、私、ドクターの言葉をしっかり胸に焼き付けました。
すごくしっかり。
絶対に今後、このテーマを忘れないっ、と誓いました。

更に、私の場合、アナフィラキシーショックを起こして完全除去している
生のサーモン、スモークサーモンだけは引き続き除去。

まではいいけど、この先も目から鱗2枚目

『それ以外のものは、量を少量にして、普通に食べ続けなさい、特に反応がたびたびある
エビ、カニなどは、毎日、少しずつ食べるのがよい。』


エエエエ、何故ゆえにそんな事を

なんと、アレルギー物質は、ある程度の量まで到達すると、アレルギー反応を
起こすのですが、それより少量だと、逆に症状を抑制するのだそうです。
もちろん体調の悪い時は食べない方がいいですが、これを続けていって、半年や年1などで
血液検査をして、数値が下がっていくと、
『摂取しているのに数値が下がる』→『アレルギーに対する抵抗力が出来てきた』
という事になるのだそうです。

ただし、特にエビカニなどの甲殻類は、殻やワタほどアレルギーを
起こしやすいので、体調が悪い時は食べない事。
また、魚類もワタの方がアレルギー起こしやすいので注意。
塩辛とかは、ワタ入ってますよね。あと、ふぐの皮でも蕁麻疹出たことあります。
そういうパーツには注意、みたい。

あと、いっちばん、もちろん、鮮度が低いほど、アレルギーを起こしやすい
ので、鮮度の低いものは食べない事。

それと、自分で自分をしっかり管理して、体調が悪い、体力が落ちてる時は
アレルギーのあるものは食べない事。


また、これ、ビックリ、今日の目から鱗3枚目落ちたんだけど、
体調が悪い状態の時ほどアレルギー反応を起こしやすいが、
それに反して、

そういう時ほど、アレルギーを起こすものを食べたくなる

ので、その点もよく注意する事。


ホヒー


すーごい事聞いちゃったぁぁ!!
私、無茶苦茶頑張りますっ
見てろよ、アレルゲンッ、私はめげないのだ、むかっちゃうのだ


でもね、誰でも勝手にやっちゃ駄目ですよ。
2chなんか見ていると、私なんて大した事ない人なんですよ、きっと。
全然格下です。だから、そんな私を診断したドクターが、私向けに判断した
療法なので、本当に、自分の体は、ちゃんと、お医者さんに見てもらってから
指示を仰いでくださいねっ

アレルギーのある方の状態、症状は、本当に千差万別。
絶対に勝手に色々やっては、駄目なのですよっ



そして、この日、診察の後、私は、念願のエピペンを入手しました。
チンッ、18000円でした。かな。確か。

処置室で打ち方練習して、練習用のトレーナーというエピペンのニセモノ
みたいな針のない奴と、専用ケースと、ご本尊、エピペンを手に入れました。

私の、万が一の時の、が来るまでに打つ、でっかいお注射

毎日、必ず、バッグの底にいれてあります。
会社では、周りの人達に事情を説明し、こんな風になったら、私にバッグを
渡してください、とお願いしてあります。

今の職場の食堂には、その場で握ってくれる生寿司コーナーもあるんだけど、
いくらエピペンを持っていても、なんだか仕事中に迷惑かけたら恐いから、
「トライする」と言いつつ、結局一度も勇気なく食べてない。

お土産で貰ったチョコレートで反応する日がいつか来てしまうかも知れないし、
今まで大丈夫だった薬が、ザジテン点鼻薬の時みたいに、
急に駄目になるかも知れない。

やはり、こんなに元気に語っていても、本当は毎度毎度の食事の度に
不安を抱かない事がない私にとって、これは、お守りなのかも知れません。

エピペンを使う日が、一生、来ませんように

以上、アレルギー科での検査トークは終わりです。


あれから一年ちょっと経過しました。


今、すごく忙しい&ストレスも多いんだけど、ドクターの言いつけを守ってから、
本当に、日常の蕁麻疹が減りました。
ちょっと出ても、エルピナンを飲めば、楽になる程度になりました。

『食事は、良く噛んで腹八分目。お腹一杯の時は、甘いものは食べない』

極力実践し、去年から比べると、日々の生活は忙しいながらも、アレルギー症状が
気になる事が格段に減ったので、そろそろ、1年経過の血液検査の診察予約でも
入れてみようかと思っています。

どうなっているのかな。
逆に増えていたりしたら悲しいが、でも、それでも私はめげないでしょう。

時間作って、近々、一年ぶりの血液検査、トライしてきますね?


人気ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、それぞれポチッと応援ワンクリックくださいな!

肌の健康応援!ネオナチュラル

SEO対策でアフィリエイト収入アップ!









スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。