1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に膵臓のお話

  • 2007/11/28(水) 22:20:24

なんか、気がついたら、ストレス起因で苦しんでいた胃痛が、
先月、慢性膵炎のお薬をもらった後、数日後から、ほとんど発生しなくなってます。

なんとなく気付いていたけど、ストレスが軽減されたから痛まなくなったのかもしれないし、
膵臓の炎症を抑える薬を飲み始めたからなのかも知れない、
良く分からないから様子みていたけど、明らかに、もう、明らかに胃痛が激減したっ

薬を飲み始めてから2週間ちょっと経ってます。
とにかく、苦痛だった、張って張って呼吸をするにもキリキリキリキリ痛む、
あの苦しさがほとんどなくなった。

結局、セカンドオピニオン的ドクターの助言により、
食事制限もなし、普通に今まで通りの生活、仕事はずっと忙しく、
勉強しなきゃならないのも相変わらずだけど、
でも胃痛発生率が、先月までを100としたら、今、15位な感じ。

仕事でどんなにプレッシャーがかかっても、一瞬、痛むかな、と思うのだけど
風の様に、その予感が胃から無くなっていく。

ずっと胃潰瘍に進行しない為に飲んでいたタケプロンよりも
なんか今の方が、よっぽど楽。(タケプロンも1日一回は飲んでいるのだけど)


それと、感激したんだけど、一年近くぶりに、普通の胃痛を味わった。
まさかこんな事で感激するとは思わなかったんだけど、
本当に久しぶりに、
『あ、ちょっと胃が荒れてるかも、市販薬でも飲もうかな』という感触の胃痛を
膵臓のお薬のみ始め4,5日後に味わい、
『あー、もう一年近くも、こんな柔らかい胃痛、味わってなかったんだ。』と
あらためて、ストレスで限界に達して、酷い胃痛と、階段を踏み外した様な倒れないめまいが
始まってから11ヶ月が経過したんだ、と気がついた。
めまいは安定剤をもらってからすぐに発生しなくなったけど、
胃痛には苦しめられ続けていたままだった。

このまま、胃が良くなってくれるといいな。

ストレスは我慢しちゃいけないんだけど、原因は、自分の気持ちとは裏腹に
予期しないところ、希望しないところでやってくる。

例えば、ストレスが仕事だとしたら、本当に辛かったら、辞めちゃってもなんとかなる。
仕事なんて選ばなければ、なんとでもなる。
でも、そんなの簡単に出来ない人の方が多い。
そう考えても仕方ないと思う。

じゃ、これを、体や心を壊さずに、どうやって切り抜けていくか、
周囲でも次々にストレスでどこかをやられていく人、
回復していく人、悪化していく人、いろんな人を見ながら、
これは永遠のテーマなのか、それとも○○歳になったらそんなの気にならなくなる、
とかあるのかなぁ、なんて漠然と考える。

色々なものを捨てられれば、楽になるのかな?
それがいいのかな、それでいいのかな?

今は、ストレスに追い詰められている状態ではない私だからこそ、
こんな事も考えられる、けど、まだまだ浅い私には、答えはでないですね。

ちなみに、私の好きなサイトがあります。
リンク勝手に貼っていいかわかんないので、サイト名だけ。
「週刊ココロコラム」というサイト。
モバイル版なんだけど、PCからでも十分読めます。

このコラム、すっごく沢山あるんだけど、はー、へー、と感心したり、
あー、だからこう考えちゃうんだ、と思ったり、私は本当に愛読者です。
気持ちが疲れた時には、読んでみるといいかも。
疲れたココロの考え方を、コロッと転換させてくれる様な記事もいっぱいですよ!

人気ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、それぞれポチッと応援ワンクリックくださいな!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

胃痛と思っていたら、案外、腸の病だったりすること多いのですよ。
慢性膵炎の薬で胃痛が治ったというのも、そのあたりかも?
つまり、十二指腸とかの問題だったのかもしれません。

胃痛・・と思ったら、大腸炎、なんて経験もありますが。。。

  • 投稿者: yosshy
  • 2007/11/29(木) 22:18:06
  • [編集]

胃痛が無くなってきたみたいですね~、よかったです!!
このままの勢いで治しちゃいましょう♪
ストレスと上手に付き合っていくっていうのは大変ですよね。
その日の精神状態でも感じ方が変わってきてしまいますからね。
ストレスをどうにかしようと考えて私は本を読みましたよ~。
伊藤守さんの本を読んで気持ちが楽になりましたよ(^^)
昔の本なので今売っているかはわかりませんが・・。
ホントに一言や二言の言葉なんですけど、心に響くというか。
まあ機会があれば読んでみてください、少しは助けになるかも?
体調がもっと良くなりますように、応援ポチ☆

  • 投稿者: ギブミーマネー
  • 2007/11/29(木) 22:40:12
  • [編集]

yosshyさん!

コメントありがとうございます☆
腸、ですか。あー、腸は、元々極めて動きが良くないですねぇ…。
思えば、腸の検査ってしているのかなぁ…?
十二指腸はカメラ入れたら綺麗だったんですよね。
(薬物アレルギーだから麻酔なしで胃と十二指腸カメラ(涙))

実は、慢性膵炎の薬を飲み始めてから、と因果関係をつけたのには
理由がありまして、慢性膵炎という病名にもだえて、調べまくった時に、
内心ちょっと気になってたんですけど、
慢性膵炎の症状の中に、張る様なキリキリした胃痛、みたいなのも
記載があったんですよね。

膵臓って消化液を作って胃に送り込むから、膵臓の炎症を抑える薬によって、
胃が楽になるのも道理にかなっているのかな、と思いつつ、
楽になったのはいい事なので、次の検査までは深く考えずに、
この、胃が楽ライフをありがたく生活したいと思ってます!!

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/11/29(木) 23:21:57
  • [編集]

ギブミーマネーさん!

コメント&応援、ありがとうござます♪♪
そーなんです、
ギブミーマネーさんが記事に書いてくださった長年苦しんだ胃、
私もいつのまにか一年近く経ち、やっと大きそうな変化が起きたんですよ~。
理由が薬にせよ、ストレス解消にせよ、
痛くて無意識に胃のところをトントン叩きながら過ごしていた毎日が
楽になったのが最高に嬉しいので、このまま回復に向かって欲しい
と願ってしまいます~(ToT)

伊藤守さん、早速アマゾンでググってみたら、たくさん本が出てきました!
沢山出てきたからどれを選んだらいいのか分かりませんが、
今度、試しに買ってみようかと思います。
おおっと、思い出した。
その前に、職場の後ろに大きな図書館があるので、そこにあるか、
web検索で確認してみます~!!
いい情報ありがとうございます☆

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/11/29(木) 23:34:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。