1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬が重すぎ?!

  • 2007/12/23(日) 00:02:09

行って来ました、どっちがセカンドオピニオンなのか分かんないけど、心療内科/消化器科。

先生にまず、2週間前の消化器内科の検査結果を厳かに提出し、

私:「フォイパン1ヶ月で膵アミラーゼが正常値に下がったので、軽い慢性膵炎、と言われました」
ドクタ:「そう。で、今後どうするって言われた?」
私:「フォイパン飲みながら月1の血液検査を継続のみです。他は何も指導されてません。」
ドクタ:「ん、分かった」

ここから、怒涛の様に、最近の症状と、問い合わせと、要求炸裂。
?フォイパン飲んで胃の痛みが楽になってきたせいか、時々鳩尾左奥がチクチクーッと痛くなるから薬ほしい。
?忘年会で遠慮がちに食べていたのに、初めて吐き気に襲われたから吐き気止めも欲しい。
?消化酵素剤とやらも、あった方がいいなら欲しい。
?栄養ドリンクのヘビードリンカーなのだが、やめた方がいいか?
?体重がまた少しずつ落ち始めた。少しは脂質を気にしているが、ものすごい制限は
していないのに再び減り始めた。私の動けなくなる体重、41kg台にとうとう落ちてしまった。
だるくて何もしたくない、仕事も家事もしなきゃならないので助けてくれ。
?軽い慢性膵炎という状態で、腫れたりもしていないから、『慢性膵炎』と胸張って言える症状ではないのは分かっている、だから私は悪化しない様に生活していきたいのでアドバイスを。

ドクタームキー怒 (少し?)

ドクタ:「あのね、本当に慢性膵炎って確定させる造影剤入れる様な検査などは、患者への負担やリスクも大きいし、今、あなたのその状態ではする必要はないと思うよ。」
私:「私もしたくないですっ」
ドクタ:「あそっ。じゃ、こう考えて生活しなさい、『あなたは、フォイパンを飲んでいれば普通の状態の人です』。」

んぉーーー、先生、分かりやすくていいこと言うねぇ!
私がまた、心配しすぎてストレス増加させない様に叱ってるんだよね(叱られてる)

私:「分かりました?!でも、痛いのと吐き気は辛いので、お薬ください」

ドクタ:「うん、わかった。薬は出すね。でもね、今、慢性膵炎の軽い症状よりも、もっと大事なのは体重が減っている事だよ。」

私:「ヒー、そっちの方が大事ですか?うん、確かに辛いのです、しかも、三度の飯は欠かさない私が、ここ一年くらい、一人で家にいると、空腹が訪れない時が沢山あるのです。それで、朝ごはん食べた後、夜の0時位に気付いて、ビックリして薬飲む為に食べたりするんです。だから、前回体重減少現象で相談した時に、三食ちゃんと食べてます、って言ったけど、本当は知らない間に食べてないかもしれないし、私の『ちゃんと』の量は、食物アレルギー対策もあって腹八分目だから、「体格に見合ったちゃんとの量」ではないかもしれない。これからは一人の時は、ご飯の時間にアラームをセットしようかとまで思っています。センセ、私の脳みその『お腹空いた』お知らせ機能、おかしくなっちゃったのですかね?」

ドクタ:「うんー、アラームはいいね、セットして食べて。空腹を感じないのは、もうずーーーーっとすごいストレス状態で、この一年ものすごく我慢して耐えながら過ごしてきているから、でしょう。やっぱり、あれ、飲もう。ラコール。」

私:「(膵炎の)先輩達はエレンタール飲んでるって言ってたけど、ラコールでも脂質大丈夫?」

ドクタ:「うん、エレンタールとラコール、そんなに変わらないよ。脂質も『急性膵炎時は不可』、となっているから今は大丈夫。油もシソ油だし、なにより、カロリーメイトなんかよりずっと脂質低いから、これを補助食として飲もう。カロリーが足りてない時に補助的に飲むんだよ。」

私:「はい私、ラコール大好きでっす!」

ドクタ:「あと、食事日誌をつけて提出してください。話を聞くとちゃんと食べている状態を把握したい。だから、付けてください」

私:「(どよーん、日誌なんてめんどくさい…)はい…、分かりました。カロリー計算もした方がいいですか?」

ドクタ:「うん、簡単でいいからした方がいいね」

私:「1日何キロカロリー食べれば良いのですか、身長155、体重41.8っ、力でなくて、だるいっ。何もしたくないっ。」

ドクタ:「理想体重53kg、今、41.8kg、今の体重で必要なカロリー割り出しても無駄。そして、食事日誌を見ないとどれ位食べて痩せてきてるのか分からない、だけど、ダイエット中の女性でも最低1400は取らなきゃいけないからそれ以上は採ってね。」

私:「はい」

ドクタ:「あと、痛み止めだけど、あなたの場合、慢性膵炎で痛んでいるのかちょっと分からないところがあるから、ブスコパンと一緒に、これは膵臓の薬ではないけどストロカインも出しておくからセットで飲んでね。それと、消化酵素剤タカプレックスと、あと吐き気止めにナウゼリン出しておくから、油っぽいもの食べたな、って食後にタカプレックス、吐き気がしたらナウゼリン、ただ、□□と○○は、真逆の働きの薬だから、一緒に飲んでも意味ないからね。」

私:「はい … 」

------------------

結局私の先の問い合わせ結果は
?ブスコパン&ストロカイン処方
?ナウゼリン処方
?タカプレックス処方
?栄養ドリンクは飲む本数を減らしていけばいい。完全に今やめる必要はない
?食事日誌とラコールで様子見。
?自分はフォイパンを飲んでいれば普通の状態の人と思え。普通の人より多くの脂質は取るな。

------------------

終わった。けど、□□と○○は真逆な働き、の部分が、脳みそが追いつかなくて分からなくなった…。

調剤薬局で、薬剤師さんに確認
薬剤師さん:『ブスコパン&ストロカインは動きを抑える、ナウゼリンは胃の働きを良くする、ので、一緒に飲んでも意味が、ない、というお話ですね。』

了解しました。

はー、今日から食事日誌だよ、ブヒー。
とりあえず、体重を0.5kgでいいからUPさせたいので、帰りにコンビニで明太子パスタと野菜スープ購入して、16時頃、遅い昼食をとりました。

今の私にはまず、体力を戻す、が一番のテーマみたいです!
ラコール、すっごい重かった。クリスマスの買出ししてる人みたいだった…。

人気ブログランキング にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、それぞれポチッと応援ワンクリックくださいな!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【食物アレルギー】の情報を最新ブログで検索してみると…

食物アレルギー に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。

  • From: マッシュアップサーチラボ |
  • 2007/12/23(日) 02:01:57

この記事に対するコメント

ラコールですか。

胃を2/3切除したうちのおばあちゃんも飲んでます。^^)

しかし「派遣のSE」なんて、やたらストレスが溜まりそうなお仕事ですねぇ。。。(><)

緊張状態が長く続くと食欲がおかしくなります。やたら食べ過ぎたり逆に全く食欲が失せてしまったり。。。危険です。。。見に覚え有り過ぎです!

コーヒーや栄養ドリンクで活を入れるような生活は拙いですよ。
などと言う私もいまだコーヒーは止めることが出来ないですが。。。^^;)

どうやらご同類で、慢性膵炎の診断基準を満たさない状態、小泉勝先生の言う「いわゆる慢性膵炎」の様子ですから、節制すれば大事には至らないようです。それにしても、ラコールは重たいですから大変だったと思います。お疲れ様でした。

  • 投稿者: ひでお
  • 2007/12/23(日) 04:41:22
  • [編集]

ラコール

ラコールって前に入院したときに同室の人が飲んでたやつかな?
一見カンジュースみたいなやつですよね?
あれは割に飲みやすいと聞きました
amylaseさんには申し訳ないけど、エレンタールは人間の飲むものじゃない!と処方された時に思ったので(amylaseさん、ごめんなさいm(__)m)
処方されなくて正解じゃないかな
真逆だから一緒に飲むなというのは、私はプリンペランとブスコパンで言われたかな・・・?
食べられないのは腹部膨満感があるからかしら?
アレルギーもあるから、なおさら大変なのかな。
私も一番痛くて食べられなかった時は、身長161で43キロまで落ちました(^^;)
体重は脂質制限や食べかたがわかってきたら、少しは戻りますよ
腹六分目で5回に分けて食べるのがベストらしいです

  • 投稿者: あゆ
  • 2007/12/23(日) 06:35:34
  • [編集]

ひでおさん♪

おばぁちゃんも飲んでますか!お揃いですe-267
仕事は、チキンハートな私は精神的にはいつも緊張状態ですね、
特に今の現場は、専門分野は私一人で責任を取らなきゃいけないので、チキンハートには大変です(笑)段々、図太くなってきましたが、やっと慣れた、そんな時に、そろそろ春頃、異動みたいです。また新しい職場に慣れるまでがチキンな私には辛いのですよねぇ…。。
ひでおさんも食欲おかしくなるの、身に覚えありですかっ!!
やっぱり、そういう事あるのですね。人がいるとちゃんとお腹も空くんですけどね?一人だと何もお知らせが来ない…。連休中は三度の飯には、携帯アラームで対応しようかと思います(笑)
「いわゆる慢性膵炎」、ですね。今は節制と、体重少し戻すのと、ちっと複雑な気持ちですが、頑張ってみます!

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/12/23(日) 09:57:53
  • [編集]

あゆさん♪

ラコール、私のはレトルトのパックに入ってます!あとフレーバーと、これは数年前にラコール飲んでた時に貰ったものですけど、
シェイカー代わりのプラスチックボトルでシャカシャカしてから飲みます。
エレンタールは調べたら、ゼリー状にしたりとか、飲んだ事のない私的には魅力も感じたんですけど、どうやらあゆさんには相当飲みにくいものなんですね…。。amylaseさんは、エレンタールで味の素からスポンサーつきそうな勢いですもんね!
真逆は、じゃ、あゆさんの話と薬剤師の話を総合すると、私で言うブスコパンとナウゼリンみたいですね~。
食事は、膨満感は、フォイパンでほとんど治まっているし、食べられないのではないのですよ。
ずっと普通に食べているのに、この一年、淡々と体重が減ってきて ( だから減る前は太り気味だったけど、何もせずに希望体重を超えてそのまま進んでいった ) 、昔から41kg台に行くと、フラフラでバンバン倒れたりしだすので、ドクターにご相談になったのです。
一人でいると、お腹減らないのです。最近で言うと、休みの日は朝7時に食べてから、23:00過ぎにあゆさんの食事の写真をみて、美味しそう、と思って、そこで昼も夜も食べてない事に気づく、という様な感じ(^^)
161で43キロ…、動けませんよね…。
そう、だから慢性膵炎の方々の体重と比べたら、私の体重なんて全然生活圏内なんですけど、これ以上日常の仕事や家事に支障がでない様、先生に言ったら食事日誌に…。まだ携帯にメモしているだけです、夏休みの最後の日の宿題みたいな日誌になりそうです…。
腹六分目は、難しいですよね。私も八分目は分かるけど、六分目って判断付かない…。

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/12/23(日) 10:21:48
  • [編集]

(T_T)

エレンタールの悪口を言ってるのは誰だ~

昨夜からプリンぺラン注3本目の私はやっぱりエレンタール党です。浮気してターキーつまむんじゃなかった。ひどい目にあってます。

ヴィバ、エレンタール!ブラボウ、エレンタール

  • 投稿者: amylase
  • 2007/12/23(日) 13:11:37
  • [編集]

真逆な処方といえば

私の場合、チアトンとガスモチンですね。
チアトンは胃や腸の運動を抑える薬(ブスコパンに良く似ています。)で、ガスモチンは胃腸の運動を活発にする薬(ナウゼリンに良く似ています。)だそうです。このふたつを同時に処方された時には???でした。@@;

  • 投稿者: ひでお
  • 2007/12/23(日) 15:53:27
  • [編集]

栄養ドリンクは止めた方がいいような・・・物によるけどカフェインが入ってるから胃と膵臓の負担は大きいですよ!!ましてや、あまり食べないプカプカプーさんは胃の中がスカスカって事でしょう?
無知な私は膵炎と診断される前に体のダルさ、吐き気、倦怠感から養命酒を飲もう!とおもい毎日必死に飲んでた時期ありましたよ~ もちろんアルコールなのでオチョコ1杯飲んで2,3時間後には膵炎発作おこしてましたが(←馬鹿です)
体が疲れやすかったりしても栄養ドリンクに走るのは良くないで~す!
ブスコパンとナウゼリンって真逆なんですか?v-356
私、ナウゼリン飲んでるんですよね・・・ブスコと一緒に(笑)処方された医者が違うので何とも言えないんですが吐き気止めとしてナウゼリンを処方されました!ナウゼリンの効果 今だに解らない!!昨年までは吐き気経験が無かったのに今年に入り吐き気生活に。だからプカプカプーさんも1回吐き気発症すると気長に付き合う羽目になるんではないかしら?ナウゼリン効果教えてくださいね!私は皆さんが飲んでるプリンペランの方が絶対効果ある気がする~

  • 投稿者: チエコ
  • 2007/12/23(日) 16:41:20
  • [編集]

エレンタール党首

>amylaseさん
エレンタールの悪口は誰も言ってません、気のせい、読み間違い(^_^)
私はエレンタールを調べて興味を持ったんだけど、先生ラコール一押しだったし、過去にも飲んでいたのでラコールになりました。まだ飲んでないけど(笑)
冬だから、ホットで行きたいんだけど、だめかなぁ…。
amylaseさんは味の素にトラバすれば、きっといつかスポンサーとなってもらえて、ただ飲みできますよ。病院内では「エレンタール」というロゴ入りの服も用意されるはずですっ。党首たるもの、やはり浮気はいかんのですよ~。早く楽になるといいですね(T_T)

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/12/23(日) 17:48:47
  • [編集]

真逆!

>ひでおさん
そーですそーです、胃や腸の運動を抑える薬と胃腸の運動を活発にする薬は一緒に飲んでも真逆だから、意味ないよ、という説明でした。お薬110番にも効果が弱くなると書いてありました~。
私は頓服として処方されているので、自分で今、きつい症状の方をチョイスして飲めって事ですよね…。難しい…。

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/12/23(日) 17:52:32
  • [編集]

チエコさん!

養命酒いったんですか、そらまた、怖いですね…。
職場の人も養命酒を薦めてくれるんですけど、笑顔で受け流すのが大変e-263
栄養ドリンクは、多分、私の余りの栄養ドリンクジャンキーぶりに、センセは、少しずつ本数を減らしていけ、と言ったんだと思います。ないと活動できない、なんてもう中毒ですからねぇ。だから、今、減らす様に頑張ってます!
空腹時は絶対飲みませんよ、胃痙攣起こす事を19歳の時に確認済みですe-269

センセと薬剤師さんと、皆さんの話を総合するに、ブスコパンとナウゼリンは、やっぱり真逆みたいですよっ。分けて飲んだ方が効果出るんじゃないですかね。どっちの薬の効果も弱めちゃうみたいです。
私は今、やっぱり食事に関係なく、久々に頑張ってお出かけしたら、人混みに疲れたのか久々の強い胃痛と膨満感にやられてしまい、今まで効いていた胃潰瘍の薬タケプロンを飲んでも全く効果なしで、ブスコパン&ストロカインセットを初飲みしたら、30分位で楽になってくれました~。ただ、セットなので、ブスコパンとストロカイン、どっちが効いたのかは分からないです~!!
わたしもセンセの前で、『プリン』『ペラン』とつぶやきたかったんですが、センセ、怒涛の勢いで、私を制するので、いいなりに、いや、センセのいう事を聞いて、ナウゼリン頂きました。
私はナウゼリンはブスコとは別々に飲むつもりなので、効果のほどはレポートしますね!!

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/12/23(日) 18:08:18
  • [編集]

ごめんなさい~

ごめんなさい~
悪口?というか、正直な感想を書いてしまったのは私です。
私が処方されたのは2年以上前なので、それからずいぶん改良されてるはず・・・ですよね。
当時の印象があまりに強烈だったので、いまだ忘れられないのです。
ごめんなさいm(__)m

>チエコさん
プリンペランとブスコパンが真逆かどうか自信はないのですが、私が処方されてる薬でとなると、この二つだったように思うのです。
この場合は痛み止めをロキソニンかボルタレンにすれば問題ないです。
また、養明酒!
実は胆嚢摘出手術をした後、半年ぐらい体調不良に悩まされたので、その時に飲んでました。そのときは効果ありましたけどね

  • 投稿者: あゆ
  • 2007/12/23(日) 23:59:52
  • [編集]

ナウゼリンを処方された病院ではロキソニンだったからオッケーだったのですね、きっと!あとタケプロンね。ガスターDよりも効果強いからとの事で!&消化剤とゆう組み合わせでしたo(^-^)o
今は全く違う病院なので改めて先生に聞いてみます!吐き気のたんびにブスコパン飲むのも気が引けるんですよ~(-.-;)
胆嚢摘出後なら養命酒平気なんですね!アレなかなか強いですよ。飲んだ瞬間切るカーっと体温上昇して 鳩尾イタタタタです!懲りずに何回もやりました(笑)今 考えると怖(焦)

  • 投稿者: チエコ
  • 2007/12/24(月) 00:33:53
  • [編集]

エレンタールと養命酒

> あゆさん♪
エレンタールも、貴重な意見の1つですよ~。
ラコールだって、センセによれば、まずくて飲めないって患者さん一杯いるって言うし、人それぞれですからねぇ。
それに今は本当に美味しい美味しいエレンタールなのかもしれません!!
胆嚢摘出、私の母もやっているんですよ。私が子供の時。
二回石出来て、一回目は石だけ昔だから摘出、二回目は胆嚢摘出。その後、10年間は、油モノ食べる度に強烈な下痢をしては、出したらスッキリ、を繰り返し、10年以上経ってから、やっと普通に生活できる様になったそうです~。子供だから気付かなかったけど辛かったみたい。養命酒薦めてあげればよかった…。

> チエコさん♪
ナウゼリンを処方された病院ではロキソニンだったんですね、じゃ、病院としては間違ってなかった、という事なのかな!
タケプロンも飲んでたんですね、私は今日、初めてタケプロン効かなかったからガックリ。。私のお守りが一個減った。。
胆嚢摘出するとアルコールで反応しないって事なのかな、人それぞれなのでしょうかね。とにかく、私は養命酒は、「酒」と書いてあるので、チエコさんに習って、手を出さない事にします!

  • 投稿者: プカプカプー
  • 2007/12/24(月) 01:26:22
  • [編集]

吐き気

>チエコさん
痛み止めとしては、ブスコパンとコスパノンがグループが同じ(臓器の動きを止めて痛みを押さえる。ただし、ブスコパンのほうが対象臓器が多いです)で
ボルタレンとロキソニンが同じグループになります(脳に働き掛ける痛み止めのハズ)
私は痛み止めをコスパノンにした時に吐き気が出たことがあって、かかりつけ医に相談すると、消化とコスパノンの効能でも逆の作用になるから、吐き気が出るかも?と言われました
だから、同じ理屈で吐き気があるときの痛み止めはロキソニンにしたほうが無難かもしれません

>amylaseさん
待ったなしのERCPなんですね。
大事に至らないよう祈ってます
二日連続ERCPをした人間がいることを励みに?頑張ってください

  • 投稿者: あゆ
  • 2007/12/24(月) 07:06:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。